【今月のおすすめ】

英語メール アイキャッチ
ホーム > 英語メール基本編 > 添付ファイルの付け方

今すぐ使える英語メール文例集【プライベート英語メール編】
英語メールの要素と作成法「添付ファイルの付け方」

「添付ファイルの付け方」 英語例文、英語表現

「添付ファイル」とは、資料などのファイルをメールに添付して送ることを指します。
英語メールに限らずいまやメールに添付ファイルをつけることは日常的に行います。
昔に比べて回線状況も格段に良くなったのでかなり重いファイルでも添付することが出来るようになりましたが、それでも3MB以上のものは添付しないようにしましょう。
なぜなら、外資系企業などの場合はサーバーが日本国内にはなく、シンガポールやマレーシアにある場合もあるからです。重いファイルはそれだけトラフィックを悪化させ、会社全体の回線状態をも悪くします。

また、ファイルを添付しっぱなしもいけません。
人によっては添付ファイルに気づかず、読んだらさっさと捨ててしまい添付ファイルは見られずに葬りさられてしまう、などという事態に陥ることもあります。
そうなったら添付ファイルを見たかどうかの質問からはじまり、見ていないとなるとまた自分のファイルから探して添付して再送し、見たかどうかの確認作業のし直しです。
相手が外国人の場合、意外とこういう日本人同士ならなんのことがない行為に時間をとられがちです。
添付ファイルを付けたら一言、

Please find attached file (添付ファイルを見てください)

と添えるのも忘れずに。
このfind という語ですが、昔からのビジネス文書で使う「同封したものを見つけてください」の名残りでそれをそのまま電子メールでも使っています。


「英語メールの要素と作成法」関連コラム

「添付ファイルの付け方」と同じ「英語メールの要素と作成法」カテゴリに分類される関連のコラムとなります。