【今月のおすすめ】

英語メール アイキャッチ
ホーム > ビジネス英語メール編 > 協賛依頼のお断り

今すぐ使える英語メール文例集【ビジネス英語メール編】
お断り・不承諾「協賛依頼のお断り」

「協賛依頼のお断り」 英語例文、英語表現

英文メールでお断り・不承諾「協賛依頼のお断り」の場面で使える英語表現(英語例文)となります。

  • 英:Thank you for your proposal for sponsored company.

    日:このたびは協賛企業にお誘い頂きましてありがとうございます。

  • 英:Thank you for your recommendation for sponsored company.

    日:このたびはスポンサー企業としてご推薦いただき、ありがとうございます。

  • 英:We discussed much internally and reach a conclusion not to accept it.

    日:社内で検討致しまして、お受けすることはできない結論に達しました。

  • 英:We would like to accept like other famous company do so but we can't accept it.

    日:他にも有名企業が名を連ねる協賛企業なのでお受けしたいのはやまやまです。

  • 英:In that time we are in busy time.

    日:その時期には弊社は繁忙期となります。

  • 英:If we have chance, please remind us.

    日:機会がありましたらお声をかけて下さい。

  • 英:In that time we are in busy time with our campaign.

    日:その時期には弊社はキャンペーンでとても忙しいです。

  • 英:We will accept it without campaign.

    日:キャンペーンさえなければお受けするのですが。


「協賛依頼のお断り」 サンプル英語メール

お断り・不承諾「協賛依頼のお断り」のサンプル英語メールとなります。

  • <サンプル英語メール>
    Dear Mr.Holland,

    Thank you for your continuous support.Thank you for your proposal for sponsored company of Sukkiri Torel.
    We carefully discussed internally and reach a conclusion not to accept it.During that time we are in busy time and we can't manage it.We must turn down your proposal in this situation.If we have chance, please remind us to participate it.
    Thank you for your understanding and cooperation.

    Best Regards,
    Manabu Eibun

     

    <日本語訳>
    ホーランド様

    いつもお世話になっております。このたびはスッキリトレールの協賛企業にお誘い頂きましてありがとうございます。
    社内で慎重に検討しました結果、大変申し訳ないですがお断りすることとなりました。その理由は弊社はその頃丁度繁忙期と重なり、社内に手が足りなくなるためです。せっかくの御社のお申し出なのに心苦しいですがお断りせざるを得ない状況です。また機会がありましたら、お声をかけていただきたく存じます。
    どうぞよろしくお願い致します。

    英文 学

「お断り・不承諾」関連英語例文、英語メール

「協賛依頼のお断り」と同じ「お断り・不承諾」カテゴリに分類される関連の英語例文、英語メールとなります。


英語メール文例集ビジネス編