【今月のおすすめ】

英語メール アイキャッチ

【特集】スカイプ英会話 Skypeでオンライン英会話!

スカイプ英会話・オンライン英会話のメリット「テスト対策としてのスカイプ英会話」

テスト対策としてのスカイプ英会話

英語の試験やテストとして主なものに、英検(英語検定)やTOEIC、TOEFLといったものが挙げられます。これらは、自分の英語能力を試せるというだけでなく、就職や転職、昇進、昇格などの際に、英検○級という資格やTOEIC何点以上というスコアをアピールすることができます。
まずは自分の英語力がどのくらいなのか、把握するために受けてみることを是非お勧めします。

英検は、学生時代に受験したことのある人も大勢いるでしょう。スカイプ英会話のコースでは、中級の3級から上級の1級までを受験する人のためのコースが多く設けられています。これは、3級から二次試験として面接がある、という理由からのようです。過去問題を自分一人で解くだけではなく、面接の練習をスカイプ英会話で外国人講師と行うことによってコツや流れをつかみ、面接に慣れることができるでしょう。

TOEICのスコアは、国内企業での就職や転職、昇格・昇進の際などで参考にされることが多いです。目安としては、スコアが600点以上ですとアピール材料となるようですから、まず最初の目標とするのがいいでしょう。リスニング力とスピーキング力が重視されるTOEICですから、スカイプ英会話で実際に生の英語を聞いたり会話をすることで、問題集を解くだけでは身に付けられない力を養うことが大切です。
海外での就職や転職を考える場合は、多くの国で認知度の高いTOEFLを受けることが必須となってきますが、ライティング力とリーディング力をさらに加えて評価され、TOEICよりも難易度の高いテストです。テストの流れや問題を解くコツなど、効率よく学ぶことが重要です。

こうしたテスト対策のコースは、マンツーマンで学習できますから、自分のペースでじっくり取り組むことが可能です。

また、テストに詳しい講師や実際に資格や高得点を持つ講師から学ぶことで、テストの流れや問題の時間配分、コツにいたるまで身に付けられ、自信を持ってテストに臨むことができるでしょう。


「テスト対策としてのスカイプ英会話」関連コラム

「テスト対策としてのスカイプ英会話」と同じ「スカイプ英会話・オンライン英会話のメリット」カテゴリに分類される関連のコラムとなります。

条件でスカイプ英会話を比較する

あなたの目的や条件からスカイプ英会話を探す、比較することが出来ます。


英語メール文例集プライベート編