【今月のおすすめ】

英語メール アイキャッチ

【特集】スカイプ英会話 Skypeでオンライン英会話!

職業と英会話「英会話講師を目指す方」

英会話講師を目指す方

英会話講師として英会話学校や教室に採用されるためには、英検準1級以上やTOEIC850点以上といった資格、またはそれ相当の英語力が必要となってきます。しかしこういった資格と並んで、日常英会話やビジネス英会話でのレベル、ネイティブに近い綺麗な発音なども重視されます。

英会話講師は、英語力そのものはもちろんのこと、日本語と英語の違いを意識した分かりやすい教え方ができたり、効果的な英語の勉強法のアドバイスができるなど、より大切な要素を持ち合わせていなくてはなりません。しかし、人に英語を教えるという立場ですから、やはり高い英語力は必須です。
また、英会話講師と一口に言っても、教える相手が大人なのか子供なのかによっても必要な英語力や適性が変わってきます。自分の目指す英会話講師をもう一度思い描いて、目標を明確にしましょう。

英会話講師として最低限必要な資格と言われている英検準1級やTOEICでのハイスコアをまず取るために、テスト対策コースを受講してみることをお勧めします。
スカイプ英会話スクールでもそういった対策コースが用意されていて無料のレッスンも試せますし、経験豊富な講師が担当してくれますから、一度活用してみると良いでしょう。独学で学ぶよりも、テストの流れや解き方のコツなども学べますから効率良く学習できます。

また、英会話講師という特別な職業ですから、全て独学で身につけようと思っても難しいものがあります。オンライン上には、英会話講師育成のためのコースが多くありますから、いくつか参考にしてみるのも良いでしょう。

しかし、こうした専門の育成コースではなく、通常のスカイプ英会話スクールにおいて相手の講師から話を聞くだけでも、良い勉強になります。マンツーマンで受けられることが多いので、気軽にそうした会話もできますね。実際に元英会話学校の講師という人が講師の中には多いですから、豊富な実務経験からアドバイスしてもらうことも可能でしょう。


「英会話講師を目指す方」関連コラム

「英会話講師を目指す方」と同じ「職業と英会話」カテゴリに分類される関連のコラムとなります。

条件でスカイプ英会話を比較する

あなたの目的や条件からスカイプ英会話を探す、比較することが出来ます。


英語メール文例集プライベート編