【今月のおすすめ】

英語メール アイキャッチ

【特集】スカイプ英会話 Skypeでオンライン英会話!

英会話学習のコツ「英文メール作成の学習法」

英文メール作成の学習法

ある程度英会話の出来るという人、英語力に自信のあるという人でも、いざ英文のメールを書こうと思っても、きちんと書ける人はあまり多くないかもしれません。プライベートで外国人の友達宛てに書いたり、ビジネスで取引先の外国人担当者宛てに書いたり、といったことがないと、英文メールを書く機会も少ないことでしょう。

英文メールを書く相手が親しい間柄でしたら、ルールなどなく自由に書いても良いでしょう。親しい関係だからこそ使えるような挨拶や言い回しなどもありますから、相手の書き方を真似をしたり教えてもらいながら覚えていけば、関係もさらに深まることと思います。
しかし、それはビジネスの場面では通用しません。英文のビジネスメールにはそれなりのルールがあり、その英文メールの出来が少なからずともビジネスに関係してきてしまうからです。

メールというものは後々残るものですから、一字一句間違いはないか、言葉使いは失礼でないかと慎重になってしまうのは当然のことです。しかし、一通のビジネスメールに何十分もかけている時間はビジネスマンにはないでしょう。やはり、ある程度の文章構成や書き方を習得する必要があります。
日本語でビジネスメールを書く時もそうですが、丁寧で独特な表現を英文メールにも使います。会話の中では使わないような表現もあって難しく感じるかもしれませんが、言い換えればそれらの決まった定型文を覚えて組み合わせていけば良いのです。少し要領が分かってくれば、短時間でメールを書き上げることも可能になります。

そのための英文メールを作成する学習法としては、いくつかの基本的なルールを知った上でとにかく書いて慣れることが一番ですが、課題がないと難しいと感じる人もいると思います。

今ではオンラインで英文メールのライティング講座もあり、出された課題に沿って書いた自分の英文を、専門の講師に添削してもらえるサービスがあります。ビジネス経験豊富でネイティブな講師から、具体的なビジネスシーンで実際に使える表現なども習得できますから、挑戦してみると良いでしょう。


「英文メール作成の学習法」関連コラム

「英文メール作成の学習法」と同じ「英会話学習のコツ」カテゴリに分類される関連のコラムとなります。

条件でスカイプ英会話を比較する

あなたの目的や条件からスカイプ英会話を探す、比較することが出来ます。


英語メール文例集プライベート編