【今月のおすすめ】

英語メール アイキャッチ
ホーム > スカイプ英会話/オンライン英会話 > スカイプ英会話コラム > スムーズな日常英会話をするために必要な単語数

【特集】スカイプ英会話 Skypeでオンライン英会話!

英会話学習のコツ「スムーズな日常英会話をするために必要な単語数」

スムーズな日常英会話をするために必要な単語数

日常英会話でも、ボキャブラリーが多ければ多いほど、色々な話題を楽しめるようになりますし、自分が思っていることなども伝えやすくなります。
もちろん日常英会話だけではなく、映画を見たり、試験対策としてもボキャブラリーの豊富さは必要です。
ビジネスで使用する場合などは、さらに専門的な単語も必要になってきますので、より一層覚えることは多くなってきますが、まずは日常会話をスムーズにするためのボキャブラリーを充分身につけていくことから始めると良いでしょう。

日常英会話をスムーズに出来るようにするために必要な単語数というのは、大体1500語から2000語程度だと言われております。数にするとかなりの膨大な数に見えますが、極端に難しい単語ではなく、実際の生活で良く使用される単語ですので、身につきやすいのです。
しかし、これらたくさんの単語を無理やり詰め込んで覚えようとするとなかなか難しく、覚えたとしてもすぐに忘れてしまいます。ですので、普段のスカイプ英会話レッスンで頻繁に使用するものから覚えていくようにしましょう。

たとえば海外旅行にて英会話を使用するという目的がある受講生の場合には、旅行にあるシチューエーション、空港やバス、タクシー、ショッピング、ホテルなどでよく使用する単語など、目的や用途に合わせた興味のあるものから覚えていくと頭に入りやすくなります。
単語を効率よく覚えるためには、スカイプ英会話レッスン中に耳にした新しい単語をすぐに辞書で調べるクセをつけておくと良いでしょう。
講師に分かりやすく意味を教えてもらうというのも良いですが、一つの単語にあまり長時間はかけていられませんので、とりあえず書き留めておいてレッスン終了後にすぐに調べておくと、レッスンでのシチュエーションも思い出されて頭に入りやすいのです。

また、繰り返し書いたり口に出して実際に使用することで、忘れにくくなりますので、一度覚えたからと言って安心せずに、繰り返しの復習も大切です。



「スムーズな日常英会話をするために必要な単語数」関連コラム

「スムーズな日常英会話をするために必要な単語数」と同じ「英会話学習のコツ」カテゴリに分類される関連のコラムとなります。

条件でスカイプ英会話を比較する

あなたの目的や条件からスカイプ英会話を探す、比較することが出来ます。


英語メール文例集プライベート編