【今月のおすすめ】

英語メール アイキャッチ

【特集】スカイプ英会話 Skypeでオンライン英会話!

中級者からのオンライン英会話「会話の主導権を握ってみよう」

会話の主導権を握ってみよう

スカイプ英会話スクールのレッスンは、とにかく講師との会話によってどんどんスキルアップをさせていくことが出来ます。しかし、会話をしている中で質問を投げかけているのは常に講師側だったりすることはないでしょうか。
講師の質問に対して、受講生が答える、という状態です。
英会話初心者の方の場合ですと、そうしてくれた方が言葉に詰まって無言になってしまうこともありませんし、主導権を講師が握ってくれた方が安心かと思います。
ただ、こういった状態に慣れすぎてしまいますと、自分から英語で話題を投げかけるということが出来ずに、いつも受け身の状態になってしまいます。

自分の知りたいことや、興味のあること、どんどん新しい話題を講師に話しかけてみましょう。受講生が相手に質問するという機会が無ければ、実際に外国人と話すときにも知りたいことがあっても上手に聞くことが出来ないでしょう。
時には会話の主導権を握って、たくさん質問をしてみましょう。
レッスンを受ける前に、聞いてみたいこと、話題にしたいことをいくつかピックアップしておけば、レッスン中にあわてることも無くなりますし時間を有効的に使うことが出来ます。

たとえ同じ質問であっても、講師が違えば答えも違ってくるはずです。昨日の講師はイエスだったけれども、今日の講師はノーだったということもあるでしょう。そういった答えの違いにも慣れていくことが出来ます。
テキストのように毎回決まった答えが書いてあるというわけではありませんので、臨機応変に対応する力がついてくるでしょう。
講師の答えについて自分はどう思うのか、などをすぐに英語で話すことが出来るようになるとさらに良いですね。

このような練習をすることで、自分が知りたいこと、聞いてみたいことなどを英語で考えるという習慣がついてきます。とは言っても、難しい質問を考える必要はありません、まずは簡単なことでも良いですので積極的に質問してみましょう。



「会話の主導権を握ってみよう」関連コラム

「会話の主導権を握ってみよう」と同じ「中級者からのオンライン英会話」カテゴリに分類される関連のコラムとなります。

条件でスカイプ英会話を比較する

あなたの目的や条件からスカイプ英会話を探す、比較することが出来ます。


英語メール文例集プライベート編